ハスラーの値引きは、昨年10月あたりから次第に緩んできたとは言え、
「もう少し何とかならないか」
と思う水準かもしれません。他の軽自動車に比べてもきびしいという印象はなかなか消えません。


しかし今の軽自動車全体に言えることですが、特にハスラーの場合、普通車のSUVのように
楽しくて、かつ軽ならではの小回りの良さを持っているクルマだと思いませんか?
そう考えれば、価格の絶対水準はとてもお得なのではないかと思います。


たしかに、燃費ならハイブリッドやディーゼルも優れていますが、車体の価格には
100万近い開きがあって、ハスラーにはお得感があります。
(その意味では、増税で軽自動車の税金のメリットが少なくなるのが残念ですね・・・)


狭い日本の道では経は圧倒的に走りやすく、長距離を高速で走ることはそれほど
頻繁ではありません。特に中高年の方にとって軽自動車は積極的に選ぶ対象で、
その中でも価格優位性のある選択肢と言えると思います。