SUZUKIハスラーを買おうとする人は、念のために同じスズキの軽自動車
「ワゴンR」の価格や値引きも見てみるといいと思います。ワゴンRは今、
ご存じのようにダントツで軽のベストセラーという人気車です。

昨年12月の販売台数を見ると、ワゴンRは18,000台以上。ハスラーが
9,000台弱ですから、売り上げはほぼ2倍です。たしかにタイプは違いますが、
これだけ売れている車の値引きが最大で25万円程度。車体価格は107万円〜149万円です。


一方、ハスラーの価格帯は107万円〜166万円と、上級グレード以外はほぼ同じです。
これで今の値引き幅は15万円から20万円が可能というレベルです。

さて、この差をどう考えますか?


たとえてみれば、ワゴンRはアンドロイドのスマホ、ハスラーはiPhone、
のような関係にも見えます。iPhoneはなかなか安くならないのに売れています。
強烈な個性(独自性)が評価されているからですね。

それと同じように、誰でも乗れるフツーの軽ではなく、もっと個性があって
性能が高い軽自動車がほしい、と言う人がハスラーを選ぶ人でしょう。

ハスラーの値引きがなかなか大きくならないのは、そんな理由もあると思います。